« 自動車ガラスの事 フロントガラス修理 | トップページ | フロントがラスの修理! »

2011年2月 7日 (月)

ヘッドライト の コーティング

ヘッドライトのコーティングでチェイサーがご入庫しました。

何もしていない状態でこんなに表面のクリアーくすんでしまった状態です

光度も低下している状態です。

まずはマスキング

↓BEFOER

Dsc09557Dsc09585

↑AFTER

上がった状態です。

ヘッドライトのコーティングは最近では近所でも取り扱っていますね

他店でお断りされてイリオスNOTOへご入庫です。

↓BEFOER

Dsc09560

かなりの重症でしたがピカピカのヘッドライトレンズに蘇りました。

Dsc09584

AFTER

完成したレンズです、上の写真と比べてみて下さい。

腕がうなったです。

Dsc09562

ペーパーで荒く磨きます。

Dsc09565

コンパウンドで磨きます。

回転熱がかからないようにじっくり時間を掛けて磨きます。

少々コツがいります。

Dsc09564

ポリッシャーも実は専用マシーンです。

逆回転が出来る特殊なものです。

Dsc09575

磨き上がったらレンズコート専用のコーティングをします。

Dsc09568

首が長~い、

実は磨く際にボディー磨きようの物ですとポリッシャー本体が

バンパーに当ります、しかし一工夫です。

更に狭い面積を磨くので回転するヘッドについている

バフ台にバフも小さい口径の物を使用します。

Dsc09572

左がレンズ磨き用として使用しているバフです。

これにコンパウンドをつけて磨きます。

Dsc09567

コーティング剤を塗布して遠赤ヒーターで

乾燥して出来上がりです。

Dsc09583

右・左で¥8,400です。

作業時間は40分で出来ます。

今月より価格が少しUPしました。

ご了承ください。

ヘッドライトのレンズのメーカー 車種 劣化の状態によっては

レンズ磨きコーティングでは出来ないものあります。

現車を確認してご説明いたします。

お気軽にご来店下さい。

今日も楽しかった。

では、また明日

« 自動車ガラスの事 フロントガラス修理 | トップページ | フロントがラスの修理! »

BEFORE→AFTER」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライト の コーティング:

« 自動車ガラスの事 フロントガラス修理 | トップページ | フロントがラスの修理! »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック